ロボット配送プロジェクト

自動走行ロボット関連のプロジェクトをご紹介します

第三弾

2020年8月1日スタート
東急リゾーツ&ステイ「グラマラスダイニング蓼科」にて自動走行ロボットを活用した商品配送サービス

「グラマラスダイニング蓼科」内の「THE CAMP」宿泊者を対象に、自動走行ロボットが、アウトドアグリルが楽しめる「THE ROOF」からテントヴィラを備えた「THE CAMP」までを自動走行して、バーベキュー用食材などを配送します。
お客様の注文は、「THE CAMP」各テントヴィラに備え付けのスマートフォン端末に内蔵されている専用アプリから行うことができます。

プロジェクト詳細

実施日
2020年8月1日~9月22日(毎週土曜・日曜、祝日)
場所
「東急リゾートタウン蓼科」内「グラマラスダイニング蓼科」
https://www.morigurashi.com/glamorous-dining
利用方法
「グラマラスダイニング蓼科」内にある「THE CAMP」各テントヴィラに商品注文用のスマートフォン端末が備え付けられています。端末に内蔵された専用アプリで商品を注文すると、自動走行ロボットが「THE CAMP」の前まで商品を配送します。自動走行ロボットに搭載した配送ボックスに暗証番号を入力すると、配送ボックスが解錠されて、商品を受け取ることができます。
配送料
「THE CAMP」の施設利用料に含まれます
対象商品
夕食時はバーベキュー用食材、ウェルカムオードブルおよび食後デザートを含む全19品目を、朝食時はパンやサラダなどの朝食セットを配送します。

第二弾

2019年9月21日スタート
横須賀市うみかぜ公園へ、西友LIVINからのロボット配送サービス

横須賀市民がサマースポットとして釣りやBBQを楽しむうみかぜ公園に向けて、西友LIVIN横須賀から自動走行ロボットが商品をお届けする配送サービスをスタートします。
お手持ちのスマートフォンで、西友LIVINで取り扱う商品の中からお好きなものをご注文いただけます。
日本初の一般のお客様向けロボット配送サービスを、ぜひご体験ください!

プロジェクト詳細

実施日
2019年9月21日~10月27日(毎週土曜・日曜)
場所
神奈川県横須賀市うみかぜ公園
うみかぜ公園への行き方はこちら >>
アプリダウンロード
App Storeからダウンロード Google playで手に入れよう

第一弾

千葉大学でのロボット配送サービス
一般学生に向けた屋外での配送実験を実施

2019年5月、千葉大学の構内で、楽天の自動走行ロボットを活用した屋外での配送実験が行われました。実験では、学生が専用の注文アプリで購入した商品を、ロボットが指定された日時・場所に、構内の生協から配送しました。
どこに住んでいても高いクオリティで、スピーディーに商品の受け取りができる、楽天が目指す次世代の配送の挑戦は着々と歩みを進めています。

プロジェクト詳細

実施日
2019年5月
場所
千葉大学 西千葉キャンパス